まなびサイエンス

RaspberryPi と USB カメラと motion で微速度撮影

カバーイメージ

 手持ちの RaspberryPi に、近所のハードオフで 108 円で買ってきた USB カメラを接続して低速度撮影の実験をしてみました。RaspberryPi を用いた場合、本体も非常に軽くコンパクトで、HDD のような可動部分もなく、USB 給電の 5V だけで動作するので、こういった実験には気軽に使えて最適です。また、撮影から動画生成に必要なツールも一式簡単にインストールできます。

カテゴリー

過去ログ